1. HOME
  2. コラボ
  3. 若者とのSDGs共創PJ「SHIBUYA109 lab.EYEZ」一緒に取り組むパートナー企業を募集!

COLLABORATION

パートナー募集案件

若者とのSDGs共創PJ「SHIBUYA109 lab.EYEZ」一緒に取り組むパートナー企業を募集!

コラボ 提携

応募要項

公募名 若者とのSDGs共創PJ「SHIBUYA109 lab.EYEZ」一緒に取り組むパートナー企業を募集!
種類 コラボ 、 提携
公募概要

<SHIBUYA109 lab.EYEZとは>
SDGsに関心の高いZ世代の学生と、株式会社SHIBUYA109エンタテイメントが運営する若者マーケティング研究機関『SHIBUYA109 lab. 』と、繊維商社であるMNインターファッションが、SDGs「つくる責任・つかう責任」をテーマに共同プロジェクトとして立ち上げたコミュニティです。

SHIBUYA109 lab. EYEZのメンバーには、㈱SHIBUYA109エンタテイメントとMNインターファッションマーケティング部担当者に加え、Z世代である大学生総勢20名以上の学生が参加しています。

学生メンバーはSHIBUYA109ガールズに加え、インターカレッジサークル「Keio Fashion Creator」と「Rethink Fashion Waseda」などを中心とした有志メンバーで構成されており、社会課題に対して知識を深めたい・アクションを起こしていきたいと考える学生が集まっています。

活動を通して「SHIBUYA109 lab. EYEZ」が目指すのは、Z世代がSDGsの課題を自分ごと化し、アクションを起こすきっかけになる“モノ・コト”を提供し、アクションのサポートを行うこと。

企業としてZ世代の未来に必要とされるものづくりを行うこと。

そして、多くの人を巻き込めるプロジェクトに育て、プロジェクト自体が持続可能な事業活動となることです。

毎月の定例会やInstagramでの発信を中心に、様々な企業様ともお取り組みを行っています。

Instagram:https://www.instagram.com/shibuya109lab.eyez/ 

ご興味をお持ちの企業様はぜひお気軽にご応募ください!

募集キーワード

現在、活動へご協賛・ご参加いただける企業を募集しています。
下記のキーワードに当てはまる方のご連絡お待ちしております。

・Z世代と一緒に自社のSDGsの取り組みを行いたい
・サステナブル領域においてどんな取り組みをするべきか迷っている
・SHIBUYA109 lab.EYEZの活動に共感した!

実績

・SHIBUYA109 lab. EYEZ×WEGO共同調査
https://cloth-app.com/shibuya109lab-eyez/537/

・バナナクロス x 109EYEZ Z世代の作るサステナブルバッグ
https://launch-park.com/projects/109_banana

担当者コメント

109lab EYEZは昨年度発足。2022年7月に第三期のメンバーが加入し、新たな課題解決にむけて活動をさらに強化していきます。

会社概要

会社名 株式会社SHIBUYA109エンタテイメント
代表者名 石川 あゆみ
事業内容 SHIBUYA109事業および関連する事業
資本金 326万円
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目10番7号 五島育英会ビル4階

関連公募Related Collaboration List

Q
&
A